渋谷区で探すオススメ矯正歯科ガイド » 歯並びを矯正した人の体験談

歯並びを矯正した人の体験談

このカテゴリーでは、大人になってから矯正治療にチャレンジした方の体験談を紹介していきます。

まずは、若い女性が持つ歯並びについてのコンプレックスや、矯正治療に対するイメージについてのアンケート結果から、現代の矯正治療のトレンドについて考えてみましょう。

若い女性の7割が歯並びに自信がない

マイナビウーマンが2015年に20代~30代の働く女性に対して行った、歯並びに関するアンケートでは、約7割の人が自分の歯並びに自信がないと答えたそうです。

日本では、ティーンの時期に歯列矯正治療を行うことが欧米ほど一般的ではないため、歯並びに対するコンプレックスを持ったまま大人になった方が多いということでしょう。日本人の場合、遺伝や骨格の影響もあり、八重歯や出っ歯で悩んでいる人が多いそうです。

歯並びの悪い女性に対する男性の印象は?

欧米では思春期に矯正治療を行うことは当たり前になっていて、矯正していないガタガタの歯並びは家庭環境が疑われる、というほど。日本ではそこまでではないものの、歯並びの悪さで残念な印象を与えてしまうことは否めません。

同じくマイナビウーマンが2015年に20代~30代の社会人男性に行った歯並びに関するアンケートによると、歯並びの悪い女性に対して男性が抱く印象は、「清潔感に欠ける」、「だらしない印象」、「育ちが悪そう」といったもの。「個性的」と回答する方もいたようですが、総合するとあまり良いイメージがないようです。

歯列矯正している女性に対して意外と好印象!?

同じアンケートで、矯正治療中の女性に対して社会人男性が抱く印象をたずねたところ、好印象を持っている方が6割以上。

「きれいになるためにやっていることは良いと思う」、「自分磨きに余念がないと感じる」といったように、美しさを追求し、コンプレックスを解消するため、努力する姿に良いイメージを持つ人が多いようです。中には、「矯正器具が見えると萎える」と答えた方もいますが、ほとんどの方が歯列矯正に関して好印象を持っていることが分かります。

歯並びへのコンプレックス…いまこそ解消すべき!

子供の頃に解消できなかった歯並びのコンプレックスは、自分の意志で治療を選択できるようになった今だからこそ、解消すべきです。

近年は矯正装置も新しいものが次々と開発され、治療技術が飛躍的に向上しています。“目立たない矯正”や“見えない矯正”が主流になってきていますから、仕事や恋愛に支障をきたさないよう、さりげなく治療を進めることも可能。歯並びを気にして思い切り笑えない人生とさよならして、一生ものの美しい歯と笑顔を手に入れましょう。

次のページからは、思い切って矯正治療にチャレンジした方の体験談を紹介していきます。

こだわりで選ぶ
渋谷・原宿の矯正歯科厳選リスト

「いざ、矯正歯科へ!」と思っても、どのクリニックを選んだらよいのか迷ってしまう方は多いはず。そこで、『費用が安い』、『夜まで診察している』など、矯正歯科を選ぶ際にこだわりたいポイント別に、注意点やオススメのクリニックを紹介します。 自分が足を運びやすいクリニックを選び、費用や内容に納得できる形で治療をスタートさせることが成功への第一歩。まずはしっかり吟味して矯正歯科を選びましょう。