渋谷区で探すオススメ矯正歯科ガイド » 歯列矯正に関する基礎知識 » 矯正治療中に虫歯の治療はできる?

矯正治療中に虫歯の治療はできる?

歯の健康状態は日々変化しています。そのため、つい最近まではどうもなかったのに虫歯が見つかるということも珍しくはありません。場合によっては歯科矯正治療中に虫歯が見つかるケースもあるため、注意が必要です。

では、歯科矯正中に虫歯が見つかった場合、矯正治療はどうなるのでしょうか。ここでは、歯科矯正中に虫歯が見つかった場合のリスクや対処法などについて解説していきます。

歯科矯正中に虫歯が見つかったら?

歯科矯正中に虫歯が見つかった場合は、まず虫歯の治療を優先することになります。かかりつけの一般歯科で虫歯の治療を行いましょう

虫歯治療を受ける場合、矯正治療を行っていた歯科から紹介状を出してもらってください。また、矯正治療の種類によっては矯正器具をいったん外さなくてはいけない場合も。そうなると、矯正器具を外している間は矯正が進まないため、ただでさえ時間のかかる矯正治療がさらに長引いてしまうため注意が必要です。

矯正治療を受ける際には、矯正中に虫歯ができないように、普段から念入りに歯磨きをしておくことが重要。矯正治療をスムーズに完了するため、日ごろからのプラークコントロールを心がけましょう。

歯科矯正前の歯磨きのポイント

そもそも、虫歯の発生は普段の歯磨きで予防しておくべきものです。ふだんからしっかり歯磨きをして虫歯ができないようにしておけば、矯正治療も中断することなくスムーズに行うことができます。

虫歯の原因は、歯に付着するプラーク(歯垢)です。飲食をすれば必然的に作られる菌の生成物で、プラークの中にいる細菌が分泌する酸で歯のエナメル質が溶かされることにより、虫歯を発症します。

プラークはうがいによる水の流れだけでは十分に取り除けません。取り除くには、歯ブラシを用いた毎日の歯磨きが欠かせないのです。

また、毎日歯磨きをしていても、そのやり方が不十分だったり間違っていたりするとプラークをしっかり取り除けないため、正しい歯磨きのやり方を身に着けることは重要なのです。

正しい歯磨きの方法は、矯正歯科でも指導を受けることができます。しっかりプラークを取り除くには、歯ブラシを当てる角度や当て方、歯ブラシのどこを使ってどの歯を磨くのか、といった点を学びましょう。

歯科矯正中の虫歯予防

歯科矯正治療中もしっかり歯磨きをしておく必要があります。ところが、矯正治療の種類によっては常に歯に矯正器具を装着しているので、歯磨きをしていても矯正器具が邪魔をして、プラークをしっかり取り除くのが難しくなります。そのため、器具を用いた歯科矯正中は特に念入りに歯磨きをする必要があるのです。

矯正器具の装着中、特にプラークがたまりやすいのが器具やそれを歯に固定しているワイヤーの下。また、器具と歯茎の間も汚れがたまりやすい場所といえます。

これらの場所を磨く際には、最初は歯磨き粉を着けずに磨きましょう。歯磨き粉を着けた状態だと、かえって歯の汚れが確認しにくくなるからです。

また、磨く時には必ず鏡を見ながら歯の状態を確認しましょう。こうすることで、どんなところに汚れがたまりやすいかがわかってきます。わかりにくい場合は、染め出し剤を用いると汚れがわかりやすくなります。

他にも、矯正治療中に使う歯ブラシはサイズが小さいものが適しています。磨き方としては、力を入れて強くごしごしとこするのではなく、軽く握って細かく動かすようにした方が効果的です。

また、糸ようじや歯間ブラシなどの特殊なブラシを用いることで、普通のブラシでは磨けない狭い隙間もしっかり磨くことができるのでおすすめ。効果的に使用するには、最初は普通のブラシで全体を磨き、糸ようじや歯間ブラシは仕上げに使うというやり方が効果的です。

歯磨きが終わった後のアフターケアも重要。市販の歯磨き粉にはフッ素が含まれていますが、万全を期するなら歯の汚れを落とした後にフッ素ペーストを用いて歯磨きをするとさらに効果的です。

矯正治療後も歯磨きは重要?

矯正治療が終わった後でも、歯磨きを怠ってはいけません。矯正治療後も定期的な検診を受け、歯の状態を確認してもらうことをお勧めします。

虫歯が小さなものであれば矯正治療を行った歯科でも処置してもらえるので、ぜひ定期検診を受けるようにしましょう。

矯正治療中に問題がなかった場合でも、将来のことを考えると正しい歯磨きのやり方を身に着けておくに越したことはありません。矯正治療後も正しい歯磨きを心がけ、普段から虫歯の予防をしていきましょう。

こだわりで選ぶ
渋谷・原宿の矯正歯科厳選リスト

「いざ、矯正歯科へ!」と思っても、どのクリニックを選んだらよいのか迷ってしまう方は多いはず。そこで、『費用が安い』、『夜まで診察している』など、矯正歯科を選ぶ際にこだわりたいポイント別に、注意点やオススメのクリニックを紹介します。 自分が足を運びやすいクリニックを選び、費用や内容に納得できる形で治療をスタートさせることが成功への第一歩。まずはしっかり吟味して矯正歯科を選びましょう。