渋谷区で探すオススメ矯正歯科ガイド » 歯列矯正に関する基礎知識

歯列矯正に関する基礎知識

矯正治療を始めてみたいと考えている方が、疑問や不安に感じるポイントはいくつかあります。

費用や治療期間がどのくらいかかるか、医療費控除の対象になるのかなど、お金や生活に関わる疑問や、治療法に関することなど、治療を決める前に知っておきたい基礎知識を解説していきましょう。

費用はどのくらいかかる?

歯列矯正の治療費用としてかかる金額の内訳は、「検査料や診断料」、「装置代と装着料」、「調整料」、「保定料と観察料」などがあります。

この中で最も金額が高いのは、やはり装置代と装着料。矯正装置の違いによって値段が異なりますが、上下とも同じ装置で矯正を行う場合の目安として…

この金額に、治療前の検査料や通院ごとに支払う調整料などがプラスされるわけです。

矯正治療は自由診療ですので、治療費はすべて自己負担。金額はクリニックごとに違いますから、治療を決定する前にいくつかのクリニックを比較検討することをおすすめします。

治療期間はどのくらいかかる?

歯が動くスピードは、1ヶ月に1ミリ程度だと言われており、大人の矯正治療の場合、多くのケースで2~3年かけて歯列を整えていくことになります。仕事や結婚、出産などライフイベントの都合で治療を早く終わらせたい、という場合は歯が動くスピードを早める治療法を行っているクリニックもあります。

医療費控除の対象になるの?

噛み合わせや歯列の悪さによる機能低下を改善する目的で矯正治療を行っている場合は、クリニックの診断書を提出すれば医療費控除の対象となります。

管轄の税務署へ確定申告して、還付金を受け取ることができます。

矯正に年齢制限はあるの?

矯正治療は思い立った時が始め時。年齢制限はありませんので、20代や30代はもちろん、50代以上の方でも治療を受けることができます。

最近はマウスピースや裏側矯正などの目立たない矯正方法が主流となりつつあり、大人の矯正患者は増える傾向にあるそうです。

出っ歯や受け口は矯正できるの?

もちろん、上顎突出(出っ歯)や反対咬合(受け口)は、矯正治療によって劇的に改善することが可能です。

症状が激しい場合はあごのサイズを小さくする外科手術が必要な場合もあるそうですが、ほとんどのケースで矯正治療のみで改善できます。

こだわりで選ぶ
渋谷・原宿の矯正歯科厳選リスト

「いざ、矯正歯科へ!」と思っても、どのクリニックを選んだらよいのか迷ってしまう方は多いはず。そこで、『費用が安い』、『夜まで診察している』など、矯正歯科を選ぶ際にこだわりたいポイント別に、注意点やオススメのクリニックを紹介します。 自分が足を運びやすいクリニックを選び、費用や内容に納得できる形で治療をスタートさせることが成功への第一歩。まずはしっかり吟味して矯正歯科を選びましょう。